ラッピング」「袋用シール機」ならお任せください。

包装機器の設計・製造・販売及びサービス

小袋詰めを主体としたロータリーヒートシール機の製造
  • 資格等
  • 一般社団法人 日本包装機械工業会(JPMA)正会員
  • 公益社団法人 日本包装技術協会(JPI)会員No.1818
  • 一般社団法人 中部包装食品機械工業会 会員
  • 一般社団法人 日本食品機械工業会 賛助会員
  • 九州包装機械懇談会 正会員
  • 東日本食品包装工業会
  • 盛和塾<大阪>
  • ダイヤモンド経営者倶楽部
  • 古物商許可 第621141303605号(大阪府公安委員会)
  • 大阪商工会議所 機械部会員 会員番号KT-01-15143
  • ISO9001認証取得 HEAD OFFICE&FACTORY 
    (認証番号 QC03J0241)
  • 商標・実用新案等
  • シールエイト07「商標登録 第1445261号」
  • ロータリーヒートシール機「実用新案・特許」
  • 超音波シール機「実用新案」
  • 特許申請済み2件 (2012年5月現在)

包装機器の設計・製造・販売及びサービス

  • ロータリーヒートシール機
  • 標準機
  • ステンレスシール機
  • ミニシール機
  • メディカルシーラー
  • タテ型・フルオート
  • 印字装置
  • 脱気装置
  • 真空脱気装置
  • 超音波シール機
  • 全自動(1面〜3面)
  • 卓上型
  • ターンテーブル
  • 各種省力化機械

シール栄登のこだわり

お客様満足度調査

消費者はまず、視覚や聴覚で商品を選びます。
そのため、商品の美しさはもちろん、包装の見ためも重要です。

また、包装の役割は、商品を守ったり、情報を伝えたりするだけではありません。
商品をより魅力的にPRすることも、包装の大切な役割なのです。
包装はいわば、「モノを言わないセールスマン」だといえるでしょう。

こうした包装に対する要求が日々高まっている中、
私たちはより優れた包装機能を追求し続けると共に、設計から製造、販売・サービスまでをトータルに行う事業を展開しております。

シール機なんて安けりゃいい。本当にそうでしょうか?
現在、特に価格競争が激しくなっていますが、このままでよいのでしょうか?
当然のことながら、ただ単にコストダウンだけを考えると、品質の低下は避けられません。では、品質の高い商品をより安く提供し続けるにはどうしたらいいのでしょうか?

そこで、私たちが選択した手段のひとつが「ISO9001」でした。
しかし、私たちが創業以来、続けてきた「ものづくり」の手法をISO9001に準拠した形で変えていくのは簡単なことではありません。
それでも私たちは諦めずに、品質管理体制を見直し、改善を繰り返していくことでISO9001の認証を取得したのです。

ISO9001の認証を受けた今、完成品に至るプロセス(受け入れ→中間検査→最終検査等)の平衡化を図り、営業・業務・製造のすべてのプロセスを監視・改善できるシステムを構築することができました。

創業から品質にこだわり続けて40年以上。シール栄登は今後も徹底的に品質にこだわり、お客様に満足していただける製品・サービスをご提供してまいります。

このページのトップに戻る