製品案内 Products

Products 製品案内

真空脱気・ガス充填ロータリーヒートシール機 SEVG190

業界 食品 工業 物流
包材
機能 脱気 印字 ガス充填包装

製品の特長

  • 真空脱気によって脱酸素剤等の効果を促進
  • 真空脱気+ガス充填が1台で可能
  • お客様ごとの作業環境に応じてカスタマイズ

シール機本体のノズルに袋を差し込むだけで真空脱気→ガス充填→シール→印字までを一度に行えます。
連続挿入することにより、更なる生産効率のアップが見込めます。
真空脱気【包装ペディア】

お客様のご使用状況に応じて、「真空のみ」「真空・ガス」「同時」の3パターンでの切り替えができます。

コンベヤ上を搬送される袋に合わせてノズルもスライドします。

SEVG190の特徴

シール幅10mm/20mm※参考【シール機大解剖】
コンベヤベルト幅190mm/250mm
シールの模様目横目/網目/ベタ目※参考【シール機大解剖】
機械材質ステンレス/鉄

ガス充填仕様
真空脱気後もしくは真空脱気と同時にガスの充填が可能です。

真空ポンプ搭載
標準脱気ではリングブロアを使用していますが、SEVG190では真空ポンプを使用しています。そのため、真空に近い強力な脱気をすることができます。

スピードデジタル表示
モータースピード及びノズルスピードの設定はデジタル式のため、細かなスピード設定が可能です。

真空脱気・ガス充填ノズル
客様の商品に応じた長さのノズルを取り付けることで、脱気・ガス充填の効果を十分に発揮することができます。
ノズルをシール機内部で留まらせることができるので、脱気・ガス充填を必要としない商品のシールも可能です。

袋センサー切替
近接センサーと光電センサーの切り替えが可能です。

サニタリコンベヤ(※コンベヤベルト幅:250mm 及び 機械材質:ステンレス の場合のみ)
工具を使用せず脱着できるコンベヤです。清掃メンテナンスが容易に行うことができ、常に清潔な状態でご使用いただけます。

下側ロング熱板
下側の熱板サイズを長くして熱板上で圧着することにより、従来よりも低温度でのシール作業を実現しました。また、PID制御での安定した温度制御との相乗効果により、高スピードでの安定したシール作業環境をご提供いたします。

コンベヤ作業台
商品にきちんとノズルを差し込んでからシール機に挿入できるよう、袋入口側のコンベヤ上に作業台を取り付けています。

→標準仕様/→機種によって異なる

お問い合わせから納品までのながれ

SEVG190では、包材内の商品の種類や形状に合わせた調整をすることで、さらに良い状態でシールをしていただけます。
そのため、SEVG190ではお客様ごとの条件に合わせて弊社にて各種テスト・検討を行い、お客様の用途にあった製品の調整を行った上で、導入のご検討をいただける方式をとっております。ガス充填の置換率テストも行います。
もちろん、通常のデモンストレーション等も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

オプション

シール栄登では、お客様ごとの作業環境に合わせたさまざまな要求に対応するため、多彩なオプションをご用意しています。なお、各オプションの詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

残存酸素計

包装物内の残存酸素を測定することができます。
残存酸素計【製品案内】

パックマスター RO-105

印字装置

  • ホットプリンタ
    商品の賞味期限等の印字が、標準で1~3段まで表示可能です。
    袋の厚みに関係なく、無調整で印字ができます。
    プリンタテープの使用間隔を自由に微調整できます。
    プリンタテープが切れたり使い切ると、ブザー音とランプで交換をお知らせします。(プリンタテープ切れセンサ装置
    常時、スペアの活字ホルダをすぐに作動できる温度に保温する装置もございます。(オプション:活字ホルダ保温機
  • インクジェットプリンタ
    非接触式のため、背貼り袋やガゼット袋など、厚みのある袋やシール面以外にもクリアで安定した印字をすることができます。
    デジタル印字なので、活字の入れ替えが不要でトレーサビリティーにも対応しています。

その他オプション

  • ウォーターセパレータ
    水物商品の脱気時に、真空ポンプの故障の原因となる水分(とろみや粘りがあるものは除く)の侵入を防ぎます。
  • 計数カウンタ
    生産数の目安を把握できるカウンタ装置です。
    計数カウンタ【製品案内】

製品仕様

製品へのお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。