フードパックなら最新超音波シール機 NSE114

カタログダウンロード

ロータリー式により、フードパック(シュークリーム、サンドイッチ、和菓子、麺類、果物等)の超音波溶着の連続運転を可能にしました。

○三面シール機へ進化
オプションで反転コンベアと二面超音波機を追加することにより、三面シール機へバージョンアップできます。

○三種類の素材に対応
本機一台でA-PET、OPS、VPCのシールが可能です。
一日10,000パック以上のユーザー様に最適です。

製品説明

○新規設計により操作性が飛躍的に向上。パックのサイズチェンジも簡単です。

○超音波使用のため消耗品が少なく、電気消費量が低く、維持費が低いのが特徴。

○従来のスポット式に変わり、超音波連続発信方式を採用していますので、毎時4000パックの溶着が可能です。
1日10,000パック以上のユーザー様に最適です。

○フードパックの一面を完全に溶着する超音波溶着は美しく、店頭での陳列効果も高める事ができると自負しております。

○フードパックの三面を溶着する必要性がでてきた時に三面シール機へのバージョンアップを無理なく行うことができます。

一歩先の時代を見つめたシール機です。

製品仕様

姿図 >>


YouTube

製品へのお問い合わせ

  << Prev   Next >>

このページのトップに戻る