製品案内 Products

Products 製品案内

サーマルプリンタ搭載シール機 THERMAL+ ESP190

業界 食品 工業 物流
包材
機能 脱気 印字
ESP190

製品の特長

  • 文字の美しさなら、サーマルプリンタ!
  • タッチパネルで登録呼出もらくらく!
  • ロット番号・時間管理などトレーサビリティに対応

ESP190は袋を手で挿入すると【脱気→シール→サーマル印字】【脱気→シール→サーマル印字→印字検査】までを一工程で行えます。(オプション装着時)
間欠式ではなくロータリー式なので連続挿入ができ、生産効率のアップが見込めます。
ESP190は基本のシール機・サーマルプリンタだけでなく、脱気装置・印字検査装置が付いた機種まで、お客様のご要望に応じた豊富なラインナップをご用意しております。

サーマルプリンタの特徴

サーマルプリンタ本体
タッチパネルコントローラ

300dpiの高品質印字
印刷と遜色のない、見やすい印字が可能です。

経済的なランニングコスト
印字内容に応じて安定してサーマルリボンを送るため、無駄なく使うことができます。

デジタル印字
活字式と異なりデジタル制御で印字を行うため、文字だけでなくバーコードや二次元コード、ロゴ等の印字が可能です。さらに、日付、時間、ナンバリングなどの変動情報も自動的に更新しながら印字することができます。

→標準仕様

印字サンプルイメージ

シール機の特徴

シール幅10mm/20mm※参考【シール機大解剖】
コンベヤベルト幅190mm/250mm(低摩擦性ベルト)
シールの模様目横目/網目/ベタ目※参考【シール機大解剖】
機械材質ステンレス/鉄
サニタリーコンベア
サニタリコンベヤ
下側ロング熱板

入口安全ガイド
袋挿入時に指の巻き込み、プーリー部への接触を防止するガイドです。

エンコーダ内蔵
モータースピードの変更に合わせて、印字スピードも自動で変速し追従します。
シール機とプリンタそれぞれで面倒な設定変更をする必要がありません。

サニタリコンベヤ(※コンベヤベルト幅:250mm 及び 機械材質:ステンレス の場合のみ)
工具を使用せず脱着できるコンベヤです。清掃メンテナンスが容易に行うことができ、常に清潔な状態でご使用いただけます。

下側ロング熱板(※コンベヤベルト幅:250mm の場合のみ・オプション可能)
下側の熱板サイズを長くして熱板上で圧着することにより、従来よりも低温度でのシール作業を実現しました。また、PID制御での安定した温度制御との相乗効果により、高スピードでの安定したシール作業環境をご提供いたします。

外部冷却ファン
サーマルプリンタでの印字前に袋を冷却するため、シール機外部に搭載しています。

標準脱気装置
袋の中の空気を脱気することにより、脱酸素剤や鮮度保持剤の効果をより一層深めることができます。
標準脱気装置【包装ペディア】

→標準仕様/→機種によって異なる

オプション

シール栄登では、お客様ごとの作業環境に合わせたさまざまな要求に対応するため、多彩なオプションをご用意しています。なお、各オプションの詳しい内容につきましては、お問い合わせください。

脱気装置オプション

パウチリジェクトシステム(特許出願済み)

  • 適正な設定温度を逸脱した場合に、シール機のモーターが自動的に逆回転し、袋の挿入を拒んで不適正温度によるシールミスを排除します。
  • 設定温度の誤差を最小限にとどめるために、上下の各熱板を個々に温度管理して適正温度を維持します。

印字検査装置

文字の有無に加えて、アルファベットや数字、記号を認識して賞味期限などの印字チェックが可能です。
お客様のご使用状況に応じて最適な機種を選定いたします。
各種印字検査装置【包装ペディア】

製品仕様

製品へのお問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。